清掃アルバイト

MENU

ホテルの掃除などのアルバイト

ホテルやビルの清掃ってとっても簡単なアルバイトなんですよね。他人と話す子もないですし、とっても簡単で、日払いのところもあったりするバイトです。清掃はトイレや床、ルームなどがありますが、だいたは主婦のパートの人とちょっと高齢のおじさんが多いのが特徴です。体力もそんなにいらないし、だれでもできるアルバイトだからというのもあるト思います。そんな仕事なので、求人募集してるところも多く、すぐに即日勤務できるバイトでもあります。

マイナビバイトの特徴

人気のマイナビバイトは、全国対応!髪型自由、高収入、短期バイトが多数ありますよ。

評価 評価5

清掃のアルバイトなら日給1万円越えも可能

ジョブセンスの特徴

ジョブセンスは、 バイト採用でお祝い金を最大2万円貰えるのが特徴です!

評価 評価4

清掃のアルバイトなら日給1万円越えも可能

バイトルの特徴

バイトルドットコムは、短期、時給1200円、未経験、学生などのバイトが多数あります。

評価 評価4

清掃のアルバイトなら日給1万円越えも可能

名前を覚えてくれない常連

高校生の頃、個人経営のリサイクルショップでアルバイトしていました。 古着屋チェーンの『セカンドストリート』のようなお洒落な店ではなく、紳士・婦人服が105円?、ブランド品のバッグが1000円?、自転車が3900円?などと格安で、何でもアリなフリーマーケットでした。 そんな無法地帯だったので、日頃から変わったお客さんを目にする機会は多かったです。 「脳がとろけて舌が上手く回らない」が自虐ネタだったおばちゃんも、その一人でした。 おばちゃんはほとんど毎日のようにお店に顔を出す常連で、宝石が大好きな謎のお金持ちでした。 おばちゃんはしゃがれ声で、私のことをいつも「かわいこちゃ?ん」と呼んでいました。 何度も何度も名前を教えても、一旦は「覚えた、○○ちゃんね」と咀嚼してくれるものの、5分後には「かわいこちゃ?ん」に戻っていました。 それが嫌で嫌でたまらなかったのです。 ある日、いつものように店に来たおばちゃんが、売り場のガラスケースに入れている宝石が見たかったのか、「かわいこちゃ?ん」と叫びました。 そのとき私は店の奥でディスプレイをしていたので、仕方がなく「はーい」と叫んで、急いで売り場に向かいました。 すると、お店にいた複数のお客さんが、一斉に駆け出して行く私のことを凝視したのです。 そう、「かわいこちゃんってどれ?」という目で。 その後「かわいこちゃんじゃなくて、○○です」と訂正しましたが、ずっとかわいこちゃんのままでした。

神社でお守りを売る巫女さん

親戚がやっている神社で「年始3が日、お守りを売るたけの仕事なんだけど、巫女さんのバイトをしてくれないか。」と頼まれました。私はまだ学生でお正月の3が日、暇を持て余していたので、喜んですぐに引き受けました。また「巫女さんのなり手がどうしても見つからないので、誰が友達を紹介してくれないか?」と言われたので、学校の友達を誘って一緒にやりました。お給料は日給制で1日7000円。3日間で21000円頂きました。当時にしては高めの日給だったのでとても嬉しかったです。勤務時間は朝8時〜夕方16時まで休憩は2回ありました。昼食休憩は3日間、毎日違うお弁当を出してもらい、1時間とれました。午後休憩は30分間でした。2回の休憩時間は友達とテレビを見ながらおしゃべりしたり、楽しく過ごせました。仕事内容はおみくじやお守り、破魔矢を売る仕事でした。職場周りは神社関係の方や町内会の役員をされているおじいさんばかりでしたが、みなさん、親切で孫のように接してくれました。最初はお守りの種類が思っていたよりも多かったものの、すぐに慣れました。困った事があっても巫女さんの世話をしてくださる町内会の方がすぐに助けてくれました。逆におじいさん達は老眼で細かい字が見えないのとお金の勘定が早くできないというので、その点は私達巫女がやりました。元旦の日はお参りの人出が多かったものの、3日目には人出が落ち着き、のんびりできました。友達と一緒にバイトができて、高めの日給も頂けて、今でもやりたいバイトです。なかなか着れる機会がない巫女さんの衣装が着れたのも良い思い出です。 もしバイトでもお金が足りなくなったら借入という手段もあります。キャッシングなどでお金を借りてみるのも一つの手段としてはアリかなと思います。5万から10万借りるぐらいなら金利も低金利ですし、アルバイトをすればすぐ返せる金額でもあります。急な出費などにはちょうど良いと思います。 大学時代の夏休みのアルバイトでジャンボ機の 清掃というか消毒作業をしました。

子どもと触れ合うバイト

私が高校の時にしていたバイトは、スーパー内にある室内遊園地(ゲームコーナー)でのバイトでした。 ゲーム機のメダルの補充や点検、UFOキャッチャーの景品補充、プリクラの用紙補充、お金の回収まで今まで遊んできたゲームコーナーのしくみがわかっておもしろい仕事でした。その中でもいちばんおもしろいと感じたのは、メリーゴーランドを動かしたり、ボールプールで小さな子どもと触れ合えることでした。 メリーゴーランドでは、子ども達を乗り降りさせたり、ちゃんと掴まっているように注意したり、運転中はバイバイをしてあげて、帰り際には飴をあげて、タッチするという一連の行動をしていました。たまに、メリーゴーランドが動くと怖くなって泣き出す子がいたり、反対にニコニコしてもっと乗りたかったと言ってくれる子がいたりと楽しい仕事でした。 時給は700円で土日は50円アップという、高校生にとっては良い時給でした。平日は4時間で土日は1日中働いていました。 土日にあるイベントでは、いちばん若いからという理由で、あひるの着ぐるみを着て店内を歩き回るということも。1人で動くにはなかなか困難で付き添って、助けてくれる人がいないと大変でした。でも、これもなかなかできない経験をさせてもらいました。 時々受ける、景品が取れないとかというお客さんからのクレームの対処に困ることもありましたが、今となってはすべて良い経験です。 ホテル パチンコ 国分寺 京都 短期 ビル 福岡 横浜 お墓
更新履歴